基礎知識

筋トレ初心者はダンベルなどの器具を買うべきではない!買って満足してませんか?

筋トレ器具の購入

筋トレ始めるぞー!

決意して意気揚々とダンベルなどの器具を購入しますよね

ホコリ被って放置されてませんか?

筋トレが習慣化するまで、筋トレ器具の購入は必要ありません

筋トレ器具を買っても、筋肉が劇的に成長するか?

継続しなければ筋肉はつきません!

筋トレ初心者の方は、身の回りのモノを活用して負荷を上げていきましょう!

筋トレ初心者は自重トレーニングから

筋トレ初心者の方は、習慣化するまで自宅で自重トレーニングをオススメします

ジムにはマッチョが大量にいるイメージが強いですよね?

翔
その通り

ジムに入会してもマッチョさんたちの凄さに圧倒されて通い続けることも難しいです

自信を持つまでは、自宅で気軽に行える自重トレーニングから!

自重トレーニングはバリエーションが豊富

この書籍、目にしたことありますか?

自重トレーニングでも素晴らしい身体が作れるんだぞ!

そういった内容の本です

僕は現在バーベルなどの器具を使用したフリーウエイトで取り組んでいますが、筋トレ初心者の頃は自重トレーニングを1年続けました

自重トレーニングでも筋肉を成長させることは可能

身体をどのように動かすかで効果の部位を変えられます

トレーニングのバリエーションの豊富さを知っているかが重要

筋トレ器具無しで負荷を上げる方法

筋トレ器具を購入すれば、負荷を簡単に上げることはできます

元を取るぞ!そう思えればイイですが、購入して満足してしまう人のが多いかと

翔
ホコリまみれの器具がもったいない

器具を購入する前に、身の回りのモノを使って負荷を高めよう

リュックを使う

使用頻度の落ちたリュック、部屋にありませんか?

僕はそのリュックに読まなくなった本や、学生時代の教本をいれて20kgのリュックを作りました

翔
それを背負いながら腕立て

なぜそうするか?

自重トレーニングの習慣化が出来たら、今度は停滞期にブチ当たります

同じトレーニングでは筋肉が慣れてしまう

慣れたメニューで負荷を上げる!

安易に他のメニューに手を出さないことが重要

人間、慣れから来る自信で無茶をしてケガをするものだからです

そのために、いらなくなったリュックを使います

お金をかけず筋トレ効果を上げる、コレ最高ですよね?

一気に20kgの重量にする必要はありません

1セット10回をギリギリ行える重量に調整してください

無理は禁物

自信がついたらダンベル器具を購入

リュックで負荷を上げるにも限界があります

お金かけずに済む方法のが、始めやすいですよね

筋トレが習慣化するまでは、自重トレーニングで日々励みましょう!

購入した分の元をとってやる!それなら思い切って購入はアリ!

せっかくお金をかけたモノが無駄にならないように、トレ器具の購入はしっかりと検討しましょう!

下記の記事で紹介しているトレーニングを、リュックを使って取り組んでみましょう!

それでは良い筋トレLIFEを!

スクワット腕立てモテボディ
筋トレど素人はまずこの2つ!オススメ自宅で自重トレーニング初心者にオススメするトレーニングを紹介します 本格的に筋トレを今までしたことがない方ほど、どういったメニューやトレーニング方法をし...