ボウリング

ボウリングはマイシューズで足元オシャレに!マイシューズをオススメする3つの理由

ボウリングマイシューズ

ボウリングは何も持たず、ボウリング場に行けば楽しめるスポーツ

しっかりとクリーナーでメンテナンスはされていますが、誰が履いたかわからないものをレンタル使用することに抵抗を感じたことありませんか?

マイボールはさすがに高価なので即購入は難しいですが、マイシューズは意外と安価

ボウリング場でレンタルできるハウスシューズとマイシューズ、性能の違いがあります

その説明をしながら、是非マイシューズをゲットしてスコアアップに繋げていきましょう!

ハウスシューズとマイシューズの違い

ハウスシューズとマイシューズ違い

ハウスシューズとマイシューズの違い、わかりますか?

ハウスシューズは左右対称で、右利き左利きの両方に対応できる構造

マイシューズは片方が滑るようになっていて、もう片方は滑り止めがついている

この滑り止めが重要です

なぜ滑り止めが必要か

ボウリングのレーンにはオイルが塗られていて、ファールラインを越えた場合オイルがアプローチに残ります
ファールラインはルール上越えてはいけませんが、大会に出場しない方は意識しませんよね

滑りやすくなっているアプローチで転倒しないための滑り止めでもあります

もう一つ重要なのが

滑り止めが生み出すキック力

威力のあるボールをリリースするためには、キック力も大事です

マイシューズを持つだけで、ボールの威力を上げることが出来ます

レンタル料はすぐに元が取れる

ボウリング場によってハウスシューズのレンタル料は¥300~500程度

安価なマイシューズは¥3000あたりなので、ボウリング場に10回通うだけで元は取れます

誰が履いたかわからないハウスシューズより、マイシューズをオシャレの1つとして取り入れてみよう!

翔
僕がマイシューズを購入したキッカケ

よく通っていたボウリング場に所属しているプロボウラーさんが、頻繁に来てくれてるからマイシューズを持った方がお得だよと声をかけてくれました(大好きな谷川プロ

5Gパック¥3000でシューズ1足プレゼントというパック料金で初めてのマイシューズをゲット!

5G¥1500くらいだったので、マイシューズを¥1500で購入できたわけです

よく行くボウリング場があるなら、こういったお得にマイシューズを購入できるプランがないか探してみてください

無いようであれば、Amazonでかなり安価に購入もできますよ♪

ボウリング業界でメジャーなブランドのシューズを3点ご紹介

初めてのマイシューズはこの辺りの値段帯で十分です♪

普段履いているシューズと同じサイズで問題ありません

翔
僕の初マイシューズはデクスター!

ハウスシューズを使用している人と、オシャレアイテムとして差をつけよう!

マイシューズの注意点

ハウスシューズに身体が慣れているので、初めてのマイシューズでの投球は注意が必要です

翔
僕が初めての投球で驚いたこと
  • アプローチでの滑り方が違う
  • 滑り過ぎてバランス感覚を掴むのに苦労する

新品はとくに滑りやすく、まともにステップすることが難しい

慣れるまでは転倒することを怯えながらの投球になりました

マイシューズでの初めての投球は、いきなりボールを持たず、アプローチで感覚を確かめてから投球するようにしましょう

まとめ

ハウスシューズとマイシューズの違い、理解して頂けましたか?

  • 性能差がある
  • オシャレアイテムとして活用する
  • キック力を活かしてボールの威力を上げる

安価なシューズを購入すれば、シューズのレンタル料はすぐに元が取れます

是非、この機会にマイシューズをゲットして楽しいボウリングLIFEにしましょう♪

プロボウラーの真似をしよう
ボウリングのフォームはDariaPajak(ダリアパヨンク)選手を真似しよう!ボウリング、スコアはグングン伸びてますか? 良い日もあれば、悪い日もある そのバラつきをなくすためにキレイなフォームが必要です ...